2009年02月25日

「百万円と苦虫女」

先週末は大好きな蒼井優黒ハート主演の「百万円と苦虫女」を見ました。

昨日書こうと思ったら、名作の(笑)「私をスキーに連れてって」を見ちゃったもので後回しになっちゃいました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


『就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、それが思いも寄らぬ事件に発展し、警察の世話になる。中学受験を控えた弟(齋藤隆成)にも責められ家に居づらくなった彼女は家を出て、1か所で100万円貯まったら次の場所に引っ越すという根無し草のような生活を始める。』

本編でも鈴子によって語られていますが、いわゆる「ロードムービー」ながら「自分を探さない旅」に出ている主人公が旅先での出来事によって少しづつ成長していく物語です。

大まかに分けると3つのエピソード(引っ越し先)で構成されています。

現実からひたすら逃げる鈴子と、いじめられている現実から逃げずに生きる弟との対比を表現しているので、淡々と進むわりにはテーマが重いです。


…何といっても、蒼井優の魅力爆発!(笑)

鈴子役は彼女以外考えられないくらいのハマり具合です。
ちょっと困ったような顔をして笑うところが良いのですよ。

「花とアリス」のアリスの清純さや「亀は意外と速く泳ぐ」(←かなり好きです。ゆる〜い映画が好きな方におススメ!)でのクジャクのブッ飛び具合も良かったけど、今回はそれ以上に良かったかも。

また、森山未来のとても自然な演技が良い。
ピエール瀧って電グルはどうなってるのよ?(笑)


ラストはありがちなお涙頂戴的展開ではなく、その後の鈴子たちの未来を観客に委ねたのは正解です。


この映画は2時間という枠を有効に使っていてソツがありません。

大きな出来事や大がかりなCGなどは全くありませんが、かなりの良い出来の映画です。
テレビ局主導(特にお台場テレビ)のお金をかけた映画よりも、こういう映画が評価されると良いのですが。

おススメの1本です。


↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ

人気ブログランキングへ
posted by サスケ at 11:21| 東京 🌁| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ〜
蒼井優ちゃんいいですよね〜
映画は見たことないですが
「Dr.コトー診療所」や「おせん」などTVではよく見てます
特に「おせん」は優ちゃんの江戸っ子言葉が大好きでした
「あちき」とか「・・・でやんす」とか
再放送やらないかな〜

そうそう
俺のブログにリンク貼らせて貰いたいんですが
ご承認の程お願い致しますm(_ _)m

Posted by maverick at 2009年02月25日 18:28
maverickさん、どうもです!
「おせん」ご覧になっていましたか(^.^)
毎回、蒼井優の着ている着物がかわいかったです〜。
今度はぜひ映画も見てください。
彼女はスクリーンの方が光ってますから。

リンクの件、こちらこそよろしくお願いしますm(__)m

Posted by サスケ at 2009年02月25日 22:24
リンクありがとうございました
こちらも貼らていただきましたので
ご確認の程お願い致します

そうそう
おせんちゃん着物姿も良かったですね
百万円と苦虫女や亀は意外と早く泳ぐは
観たい映画ですね

最近では成海璃子ちゃんの
罪とか罰とかも観たいんですよね〜
Posted by maverick at 2009年02月25日 23:51
maverickさん、ども!
リンク確認しました。

成海璃子ってホントに「美少女」ですよね。
「君にしか聞こえない」はけっこう良かったですよ!ぜひ見てください。
Posted by サスケ at 2009年02月26日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。