2011年12月27日

タイヤ交換…のついでにちょこっと修理

納車された時から「早くタイヤを換えなくちゃ…」と思いながら、早くも3カ月が過ぎ…たらーっ(汗)ようやく資金ができたので、日曜日にタイヤ交換に行ってきました。

CBR900RRは今となっては希少なフロント16インチタイヤのため、現在のラインアップではブリジストンのBT-016とダンロップのQualifierUとα12Zくらいしかありませんふらふら

で、この中で最も設計が新しいα12Zにしました。

…16インチのタイヤが消滅しないことを願っていますよぉ(-_-;)


この日は寒かったので、防寒対策をしっかりとして出発です。

DSCF0016.JPG

タイヤ交換はバリオスとZRXに引き続き、レーシングマックス府中にお願いしました。

DSCF0031.JPG

このお店は最近、認定工場になりました。

今回のタイヤ交換のついでに確認したいことがあったのです。
CBR900RRの弱点のホイールベアリングです。
4OOcc並みらしいので、壊れることが多いみたい。
…僕はかつて、CB1000SFで北海道ツーリング中にフロントホイールのベアリングが粉砕したことがありました(-_-;)

作業の予約を入れておいたので、到着したらすぐに作業開始です。

DSCF0018.JPG

「吊るゾー」くんに吊り上げられてます。

DSCF0017.JPG

今回も写真撮影の許可をもらいましたカメラ

ホイールをサクサクと外したのでベアリングのことを聞こうと思ったら、店長さんの方から「リアホイールのベアリングが終わってますね」と言われました…ふらふら
右側は大丈夫みたいでしたが、左側(スプロケ側)はダメみたいです。

…今度バイク屋さんで交換しようかな〜たらーっ(汗)と思ったところ、店長さんがストックしてあった新しいベアリングを出してくれました。

ってことで、リアホイールのベアリング交換(両側)の作業もついでにお願いしちゃいましたわーい(嬉しい顔)
お金がかかりますが、二度手間にならずに助かりました(^_^;)
タイヤ屋さんが認定工場になったことのメリットですね。

DSCF0020.JPG

リアタイヤ外し中。
リアにはダンロップのD208が入っていました。

まだ新しい感じでしたが、いつのタイヤだかわからないので交換です。

DSCF0022.JPG

新品タイヤ組付け中。
タイヤ交換のついでにバルブも前後とも交換です。

リアタイヤの交換が終わったので、ベアリングの交換です。

DSCF0023.JPG

これは素人には難しいよなぁ。

フロントのベアリングはまだ大丈夫みたいですが、次のタイヤ交換の時期に交換した方が良いとアドバイスしてもらいました。

DSCF0025.JPG

次はフロントタイヤの交換です。
フロントにはミシュランのTX15が入っていました。

DSCF0026.JPG

α12Zに交換です。

前後ともバランス取りしてホイールを戻します。

DSCF0028.JPG

で、作業終了ですぴかぴか(新しい)

タイヤ屋さんって作業する間にいろいろと指摘してくれるところが嬉しかったり怖かったり(笑)
今回は本当に助かりました。
ありがとうございました。

ただ、ハブのベアリングもダメみたいでしたが、サイズが特殊でストックが無かったので、近いうちにバイク屋さんに修理をお願いしようと思います。

α12Zのフロント

DSCF0029.JPG

リア

DSCF0030.JPG

溝の本数が少ないねぇ(^_^;)
ま、雨の日はほとんど走らないのでOKです。

これでやっと安心して乗れるようになりました手(チョキ)
ただ、タイヤ交換直後はホントに怖いですねたらーっ(汗)
ビビりながら帰りました(笑)

そうそうひらめきおまけでダンロップのTシャツをもらいました。

DSCF0035.JPG

…とても地味…いや、シンプルです(笑)


↓ ポチっとしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村 バイクブログへ


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


人気ブログランキングへ



posted by サスケ at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | CBR900RR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。