2013年02月23日

Ninja250

ちょっと前の話になりますが・・・(^_^;)

先週の月曜日は建国記念日でしたが、僕は休日出勤もうやだ〜(悲しい顔)

それでも午前中で仕事を終えたので、CBRのエキパイのガスケットを買うために上野の「元」バイク街へと行ってみました。


その途中にあるバイク屋さんの店頭にNinja250の試乗車があり、やっと実車をじっくりと見ることができました。


CIMG6122.JPG


これは…ホントにカッコイイ!わーい(嬉しい顔)
こういう中型車の登場を待っていました。

デザインはZX-10Rに似ています。
ライトは共通部品でしょうかね?


ninja250.jpg


このNinja250には最近の中型車に失われてしまった「ワクワク感」があふれているように思います。
走りの方はツインなので「それなり」なのでしょうが、それ以上の魅力があります。
やっぱり丸目のネイキッドじゃ誰もワクワクしないでしょ?

発売されてすぐに今年の分は売り切れちゃったんですか?
僕も初めて写真を見た時に「欲しい!」と思ったくらいですから、人気があるのも当然でしょうね。

このNinja250と比べちゃうと…


CBR250R.jpg


さすがに分が悪いです(笑)


で、さらにNinja250のネイキッド版のZ250も発売。


z250.jpg


これまたZ800と同じようなデザインでカッコ良いです。
カワサキの「本気」が伺えます。

こちらも・・・

GSR250.jpg


これでは相手にならないでしょ?(笑)
エキパイの出方がまるで「実用車」なのが悲しいバイクです。


…で、ホンダからはVTR250にカウルを付けたVTR-Fが発売に。


VT-F.jpg


…え〜?たらーっ(汗)ってデザイン(^_^;)
上手くまとめてはいるんですが…。
ヘッドライトはCBR250Rと共通ですね。

さらにメーターは…


VTR-F2.jpg


CBR1000RRや600RRと共通。
ミラーもCB-SBの流用っぽいので、一生懸命コストを抑えた結果でしょうね。

行きつけのバイク屋さんでCBR250Rが出た時に、VTのエンジンを使わなかったのは価格が上がってしまうためというのを聞きました。

で、手っ取り早くVTRにハーフカウルを付けたんでしょうね。

ネットではYAMAHAのTRX850に似ているなんて声もありますが…


trx.jpg


僕はこのVTR-Fを見て思い出したのがHORNET S。

hornets_2000309a.jpg


ホーネット600にハーフカウルを付けたモデルでした。
これもデザインが「?」でした(^_^;)

こちらのメーターは…


HORNET600S.jpg


VTR1000Fからの流用でした。

ネイキッドモデルに後付けのハーフカウルモデルを追加すると、どうも良いデザインのものが少ないですね。


ZRX1200S.jpg

↑ これもしかり。

成功しているのはCB-SBだけのような気がします。
また「不人気車」が増えるだけか?(笑)


それにしてもカワサキの元気の良さが目立ちます。
ホンダもこれからCB500(400?)のシリーズなどが出るなど、中型車のラインナップが増えてきます。

CBR500.jpg


毎度書いていますが、このクラスが売れないことにはバイク業界の未来は無いと思っているので、もっとヒットするモデルが出てくることを期待しています。


それにしてもNinja250が欲しいです〜!
…買っても乗る時間がありませんが…(^_^;)

一度試乗してみたいです。



↓ ポチっとしてくれると嬉しいです。パンチ


にほんブログ村 バイクブログへ


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


人気ブログランキングへ




banner2_234x60.jpg





posted by サスケ at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | バイク一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。