2013年07月18日

Motorcyclist誌にCBR貸出し

事の発端は、ブログのコメント欄に下記の書き込みがあったことです。


前略

はじめまして。バイク雑誌「Motorcyclist」(モーターサイクリスト)編集部の土田雅人と申します。突然の書き込みで恐縮です。この場をお借りして、弊誌の取材協力のお願いとさせていただきます。
ただいま弊誌9月号(8月1日発売)のカラー企画におきまして、90〜00年代車の特集記事の編集を進めております。その特集内では、実際に当時の車両を数台、撮影・試乗しての展開を予定しており、そこで現在、取材にご協力いただけるCBR900RR(SC28型)のオーナーさんを探しております。
つきましてはブログを拝見させていただき、ぜひ弊誌の取材にご協力いただきたく思い、失礼ながらこの場をお借りしてのご連絡とさせていただきました。
取材は試乗も含みますがワインディングを軽く(撮影のため)走らせていただくだけで、定置撮影がメインとなります。取材日は7月17日〜20日あたりを予定しております。
もしご協力いただけるようでしたら、お手数ではありますがメール返信いただけると幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

草々



この書き込みを見てビックリあせあせ(飛び散る汗)
そして、騙されているんじゃなかろうか(笑)としばらく考えていました。

でも、よく考えてみると、騙すならもっと高価で取引されるバイクが対象で、CBRみたいな二束三文の(笑)バイクを…なんてことは無いよなぁって思うのです。

さらに、90年代の車両の特集っていうのがとても気になりました。
この年代の車両って、ZZ-R1100やゼファーが取り上げられるくらいで、あとの車両は冷遇されているのが現状です。

あのCBR1100XXだって今となっては「不人気車」のレッテルを貼られていますから。

CBR900RRも現存する車両も少なくなっているし、程度の良い車両を見付けるのも至難の業だと思われます。
自分のCBRをプロのカメラマンに写真を撮ってもらって、それが雑誌に載るのもすごく嬉しいし…。


なので、是非ともこの企画に協力したいと思い、担当の土田さんにメールで連絡をとりました。

すると、やはり車両探しが難航しているようでした。
また、試乗するのは和歌山利宏さんだというので、これまたビックリ(^_^;)

昔から和歌山さんのインプレを読んで育ってきた(?)僕としては、CBRに乗ってもらえることはものすごく光栄なことですぴかぴか(新しい)

そしてメールや電話で予定を合わせて、先週の日曜日に車両の引き渡しとなりました。


CIMG6353.JPG


↑ お茶目な土田さん(笑)

次号の特集で取り上げるバイクはTRX850とゼファー750、そしてCBR900RRだそうです。
なかなか「通」なラインアップだと思います。


子供たちと一緒の写真を撮ってもらいました。


photo.jpg


まさか写真を撮ると思わなかったので、子供たちにもっとキレイな服を着せておけば良かったと後悔ふらふら


CIMG6354.JPG


そしてCBRとしばしのお別れです。

会社に戻った土田さんからCBRの保管状態の写真が送られてきました。


GRL_0000.JPG

セキュリティは万全です。

となりに置いてあるのはGSR750でしょうか?
一度乗ってみたいなぁ。


取材は今日(18日)。
伊豆方面のようです。

昨日雨が降ったので天気が心配でしたが、今日になって回復したので取材日和になったのではないでしょうか?


どんな記事になるのか、今から楽しみでするんるん



↓ ポチっとしてくれると嬉しいです。パンチ


にほんブログ村 バイクブログへ


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


人気ブログランキングへ




banner2_234x60.jpg




posted by サスケ at 19:39| 東京 ☀| Comment(0) | CBR900RR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。